浦安市テニス協会規約

第一章  名称及び事務所
(名称)   第1条  本協会は浦安市テニス協会と称する。
(事務所) 第2条  本協会の事務所は、会長宅に置く。


第二章  目的及び事業
(目的)   第3条  本協会は、アマチュアスポーツとしての正しいテニスを市民に普及し、
             その健全な発展を図るとともに、会員相互の親睦と青少年の
             健全育成に寄与することを目的とする。
(事業)   第4条  本協会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

            1)  テニス大会の開催
            2)  テニスの普及及び発展に関する調査、研究。
            3)  会員の技術向上に関すること。
            4)  上部大会参加に関すること
            5)  その他、必要と認めたこと。


第三章  会員
(会員)   第5条  本協会の会員は、活動の本拠地を本市内におき、
              半数以上の構成員が本市内に在住、在勤、在学する
              クラブ単位のテニス愛好団体とする。
2. 各会員は構成員名簿、役員名簿を毎年1回、
    原則として定期総会前に会長宛てに提出するものとする。


第四章  組織及び役員
(役員)   第6条  本協会に次の役員を置く。
            1) 会 長    1名
            2) 副会長   3名以内
            3) 理 事    各クラブ1名以上及び会長推薦者
            内訳   総務部長 1名及び総務担当者若干名
                  企画部長 1名及び企画担当者若干名
                  広報部長 1名及び広報担当者若干名
                  指導部長 1名及び指導担当者若干名
                  組織部長 1名及び指導担当者若干名
                  会計部長 1名及び会計担当者若干名
                  必要に応じて部長の下に副部長を置くことができる。
            4) 監  事   2名
            5) 顧  問


(総会及び役員会)
 第7条  本協会は、定期総会及び臨時総会ならびに役員会を開催する。

2. 定期総会は、本協会の各団体3名の出席をもって構成し、年1回、3月中に開催し、
   事業計画、予算、決算等、重要事項を審議する。なお、議決権は各会員1票とする。
3. 会長が必要と認めたとき、または会員の過半数の要請があったときは、
   前項に準じて臨時総会を開催することができる。
4.  総会は、会員の過半数をもって成立し、決議は出席全員の過半数をもって行う。
5.  役員会は、前条の役員をもって構成し、会長が本協会の運営上
   必要と認めたとき開催する。
6.  役員会は、前条1.ないし3.に定める役員の過半数をもって成立し、
   決議は出席者の過半数をもって行う。
   なお、前条4.、5.の役員は、役員会に出席し、意見を述べることができる。

(役員の選出)
 第8条  本協会の役員は、役員会において候補者を選出し、総会にて承認を得る。
(役員の任期)
 第9条  本協会の役員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。
(役員の任務)
 第10条 本協会の役員の任務は、次のとおりとする。
       1) 会長は、本協会を代表し、会務を総理する。
       2) 副会長は、会長を補佐し、会長事故あるときは、その職務を代行する。
       3) 理事は、会長承認のもとに、総務、企画、広報、指導、組織、会計、
         その他本協会の事業の推進にあたる。
       4) 監事は、会計事務の監査を行なう。
       5) 顧問は、会長の諮問に応じ意見を述べる。


第五章  会計
(予算)
 第11条  本協会の収入は、市の補助金、入会金、年会費、参加費、
          その他をもってこれにあてる。
(会計年度)
 第12条  本協会の会計年度は、その年の4月1日より翌年3月31日までとする。
(予算及び決算)
 第13条 本協会の予算及び決算は、総会の承認を要する。


第六章  加盟及び脱退等
 第14条  本協会に加盟を希望するクラブは、会長の承認を得、
        入会金を納入しなければならない。
(脱退)
 第15条  本協会より脱退するものは、会長にこの旨を届け出る。
(除名)
 第16条  本協会の対面を著しく傷つけたものは、役員会の決議により除名される。


第七章  大会運営
(大会運営)
 第17条  本協会の大会運営については、役員がこれにあたり、
        大会運営に関する規定は、別に定める。

第八章   規約の改正
(規約の改正)
 第18条  本規約は、総会の決議によって改正することができる。


[附則]  この規約は、昭和57年10月24日から施行する。
(昭和58年4月17日、昭和60年1月27日、昭和61年3月9日、
 平成6年3月20日、平成9年3月23日、平成20年3月16日一部改正)